ダーウィン日本語サイト最新情報

このウェブサイトでは頻繁に情報を更新することによって、ダーウィンの最新情報をお伝えしていきます。みなさんの力によってこのサイトは成長していきます。

1942年、ダーウィン空爆、戦争博物館、ミリタリーミュージアム

第二次世界大戦中、1942年2月に四隻の日本航空母艦(赤城、加賀、飛龍、蒼龍)によってダーウィンは空襲されました。

Continue reading "1942年、ダーウィン空爆、戦争博物館、ミリタリーミュージアム"

日本語ラジオようこそダーウィン

日本語ラジオ、ようこそダーウィン

Continue reading "日本語ラジオようこそダーウィン"

お問い合わせ

質問・リクエスト・感想などお待ちしております

Continue reading "お問い合わせ"

Barunga Festival 2016訪問記

2015年7月~2017年6月までワーホリでオーストラリアに滞在していました。このBarunga Festivalはディジュリドゥ(先住民アボリジニの楽器)やアボリジニの文化に関心がある人には有名なイベントで、既に30年以上開催されています。 開催地のBarungaはアボリジニ・コミュニティで、普段は入ることが出来ません。僕は一番近い町(といっても100キロほど離れています)であるキャサリンに滞在して一緒に行く人…車を持っている人を探したのですが、その時は参加する人が見つかりませんでした。どうしようかと思っているところに、こちらの管理人さんでもあるSachiさんが声をかけてくださり、ご一緒させて頂きました。

Continue reading "Barunga Festival 2016訪問記"

2017年バランガフェスティバルに参加して

このサイトの管理人でもあるSachiさんに誘っていただき、2017年のバランガフェスティバルに参加しました。このお祭りを通して、私の中でアボリジニの方に対する印象が大きく変わりました。ダーウィン滞在当初の私は、ホームステイのオージー家族の方から、「アボリジニに付きまとわれたらすぐに逃げなさい」、「お金を求められても一銭もあげちゃだめよ」などと注意されていた影響で、彼らは怖くて近づいてはいけない存在なんだと思っていました。しかし、バランガへ行ってみると、思い思いの芸術スタイルで、自分たちの思いや考えを生き生きと表現しているアボリジニの方で溢れており、これが彼らの本来の姿なんだと感銘を受けました。特に印象に残っているのは、テントで行われていたアボリジニファミリーによるライブです。おじいちゃんが踊り、お父さんが音楽を奏で、子供たちが一緒に盛り上げる。キャッチーな音楽と狩りの動きを模した独特なダンスを、観客も一体となって楽しむことができ、心を奪われました。このフェスティバルに参加したことで、アボリジニの方をアーティスト集団だと思うようになり、異なる文化や背景を持つ方々と、どのように接し、どのように共に生きていくべきなのか考えさせられるきっかけとなりました

Continue reading "2017年バランガフェスティバルに参加して"

バランガフェスティバル

ダーウィンから300キロ離れたアボリジニコミュニティで開かれる音楽、スポーツ、アートのお祭り

Continue reading "バランガフェスティバル"

日本人の口に合う食べ物情報交換

日本人の口に合う食べ物について情報交換しましょう

Continue reading "日本人の口に合う食べ物情報交換"

カフェ・Laneway Specialty Coffee

ダーウィンシティからバスで約15分、Parap(パラップ)というエリアにある 「Laneway Specialty Coffee」お勧めです! 地元の人からおすすめされて入ってみましたが、たくさんの人で賑わっていました。 お店のインテリアも素敵で居心地の良いカフェです!

Continue reading "カフェ・Laneway Specialty Coffee"

ダーウィン語学学校

ダーウィンの語学学校紹介

Continue reading "ダーウィン語学学校"

ダーウィンの噛まれると炎症をおこす蟻 ants

 ダーウィンに住んでいると日常的に蟻を見る機会は多いと思います。中には咬まれると腫れる蟻がいますので注意してください。  イエヒメアリ。日本でも地域によってはこの蟻を見ることがありますので、すでにご存じの方もいるかもしれません。(筆者は咬まれたときにそいつを捕まえて事典と照らし合わせたわけではないのでおそらくこいつであろうとしか言えないのですが)咬まれると炎症を起こします。

Continue reading "ダーウィンの噛まれると炎症をおこす蟻 ants"

【閲覧注意】咬まれると最悪!サンドフライ(sand flies)

 咬まれるととてもかゆいサンドフライを紹介します。 サンドフライはハエの一種でメスが産卵時期に吸血します。厄介なのは目に見えないほど小さくて刺されたときに痛くもなんともないことです。気が付いたら刺されていて、とてつもなく痒いという感じです。私は不眠症になりましたので皆さんには快適に過ごしてもらえるよう少しアドバイスしたいと思います。

Continue reading "【閲覧注意】咬まれると最悪!サンドフライ(sand flies)"

midges

オーストラリアの蚊とミジーは日本のものと比べ物にならないくらいかゆいです。そして、跡が残る、、、痒くて眠れない時、日本からもってきた強力ムヒや塩を擦りこむ方法(やりすぎると逆効果)、氷で冷やす方法(一瞬麻痺して和らぎますがまだすぐにひどくなって痒みがぶり返します)などを試しましたがどれも効果はイマイチ、、、寝る直前にシャワーを浴びて、痒さが戻ってくる前に寝てしまう、というのが私にとって一番いい方法でした。刺されてからでは遅いので、私は対策を十分にすることをおすすめします。

Continue reading "midges"

test english

yak yak yak

Continue reading "test english"

ダーウィン虫対策(ミジー、蚊、アリ)

ダーウィンには人間に害をおよぼす虫達がたくさんいます。代表的なものがミジー、蚊、そして蟻ではないでしょうか。噛まれると夜も眠れなくなるほど痒い思いをすることも、、、みなさんがシェアしてくださる効果的な対処法と予防法を身につけて、快適なダーウィンライフを送りましょう。

Continue reading "ダーウィン虫対策(ミジー、蚊、アリ)"

Le Bistro RAKUYAのカツサンド、抹茶ラテ

カジュアリーナ、シネマの向かいにある、Rakuyaのカツサンドと抹茶ラテ美味しいですよ!おすすめ。Rakuyaは日本食とフレンチのフュージョンレストランで、日本の調味料や食材を、多く使っているので基本的に馴染み深い味ですが、フレンチの料理法を使っているので、新しく、おもしろい組み合わせの料理が食べられます

Continue reading "Le Bistro RAKUYAのカツサンド、抹茶ラテ"

質問・リクエスト・感想はこちらから

Please enter the word that you see below.

  


ホームに戻る

Enjoy Darwin

さらなる詳しい英語情報が必要な方は、この「ようこそダーウィン」の情報提供元である「Enjoy Darwin」をご覧ください。

情報募集中

ダーウィンについて
・知りたいこと

発信したいこと
・共有したいこと
など、情報がございましたら、こちらのページからお問い合わせください。


ワーキングホリデー情報
強化中!!

ダーウィンはワーキングホリデーの穴場スポットです。ダーウィンでワーホリをした皆さんの体験談をご覧ください。