ダーウィン歯科事情

オーストラリアの歯科事情はオーストラリア人の中でも意外によく理解されていないことがあります。日本では矯正やインプラントなど以外の歯科診療はほとんど国民保険が効くので、治療費が払えないから歯の治療ができないなんてことはあまりありませんが、オーストラリアではよくある話です。ここでは日本とオーストラリアの歯科事情の違いと、知っておくべき情報をお知らせします。

日本との違い

日本とオーストラリアの一番大きな違いは診療費の違いです。オーストラリアで病気になった時に使えるメディケアは一部の例外を除き歯科診療には使えません。そのためオーストラリアの歯科診療は基本的に自由診療、自己負担になります。各歯科医が診療費を自由に設定、請求できるようになっているので、同じ治療を受けたとしても、サービス内容と診療費は各歯科医師、歯科医院によって違ってきます。小さな個人医院からたくさんの歯科医が働く大きな歯科医院、保険会社や上場株式会社が経営する歯科医院など種類も様々です。

参考までに大まかな治療費の例です。
診察料 AU$50-100
歯石取り AU$120-200
レントゲン $45-60/レントゲン一枚につき
詰め物 AU$150-500/歯一本につき
根管治療 AU$600-2000/歯一本につき治療完了までの合計額
抜歯 AU$200-500/歯一本につき
クラウン $1500-2500/歯一本につき


保険について

プライベートで入っている健康保険に歯科診療のカバーをつけている場合は、申告して治療費の一部を保険で賄うこともできますが、どの保険も支払いの上限額が決まっているので、歯冠、神経の治療、親知らずの抜歯等大きな歯科治療になると、自腹で払う治療費もかなりの額になる可能性があります。健康保険に入っている人は、治療開始前に保険会社に問い合わせて保険がいくら下りるのか確認してみることをお勧めします。


治療時間・方法

日本の歯科治療は一回の治療時間が短く、通院治療を繰り返すことが多い。(国民保険で請求できる治療項目や数が規制されていることも一因。オーストラリアの歯科医は通常、患者さん一人一人に費やす時間をゆっくり取って説明してくれます。日本では何回も通院を繰り返さないと完了しないような根管治療も、症状と歯科医の腕次第で一回の通院治療で完了することも可能。また、テクノロジーの導入がオーストラリアでは盛んで、歯冠(crown)も治療時間内に機械で作って、一回の通院で治療完了が可能な場合もあります。何度も通院してその度に麻酔の注射をされるよりは、一回の通院でできるだけの治療を終えてしまいたいという人にはこのような診療体制の方が向いているかもしれません。

自由診療なので歯科医と患者さんが相談した上で、患者さんの希望に沿った治療計画をたてて、それに基づいた治療をしていくことになります。


北部準州耳寄り情報

オーストラリアでは高くついてしまう歯科診療ですが、ラッキーなことにノーザンテリトリーには18歳以下の学生は無料で公共の歯科診療を受けられる制度があります。ダーウィンにあるいくつかの公立小学校は学校の中に歯科診療室があり、子供達は学校の時間内に授業を抜けてデンタルセラピスト(日本にはない資格で歯科医と歯科衛生士の中間にあたる専門職。主に子供の治療に関わり、25歳までの患者さんを対象に歯科診療ができる。)による診療を受けることができます。学校内に歯科診療室がない場合は、Darwin Dental Clinicというカジュアリーナにある公立歯科医院で同様の診療を受けられます。



日本とオーストラリア、どちらの国で治療?

オーストラリアに赴任されている方やその家族の方々はオーストラリアで緊急歯科治療が必要にならなくてすむよう、日本に一時帰国した際には日本で歯科検診、歯石取りを行うことをお勧めします。

ワーホリでオーストラリアに来る人達は日本出国前に歯の健康状態を良くしてからワーホリを始めた方が良いでしょう。特に年齢的に親知らずで困る時期でもあるので、抜いた方が良さそうな場合は出国前に抜歯してからワーホリを始めるか、海外旅行保険で歯科診療もカバーされるものに入っておくことをお勧めします。

オーストラリアに長く在住している方はどのくらいの頻度と滞在期間で日本に帰国するか、日本で健康保険があるか、オーストラリアで健康保険に入っているか等色々な条件によってどちらが良いのかが変わってきます。いずれにしろ予防が一番です。継続して経過を観察できる歯科医のところに通院し、定期検診と歯石取りを続けることをお勧めします。




上記記事の寄稿者はExtreme Dentistryをご主人と経営されているPatel 恭代さんです。

医療英語となると躊躇してしまう人がいるかもしれません。症状を英語で説明しなくならず、診断内容や、治療計画に関して相談するのは心配という方も、ココナッツグローブにあるExtreme Dentistryでは、歯科医の妻で元看護士の恭代さんが通訳をしてくれるので、安心です。また、予約、通訳だけでなく、保険会社に提出する書類の記入などのお手伝いもしてくれるとのこと。

予約、お問い合わせは

08 8948 1225

12 Orchard Road Coconut Grove NT 0810

https://extremedentistry.com.au/






ホームに戻る

Enjoy Darwin

さらなる詳しい英語情報が必要な方は、この「ようこそダーウィン」の情報提供元である「Enjoy Darwin」をご覧ください。

情報募集中

ダーウィンについて
・知りたいこと

発信したいこと
・共有したいこと
など、情報がございましたら、こちらのページからお問い合わせください。


ワーキングホリデー情報
強化中!!

ダーウィンはワーキングホリデーの穴場スポットです。ダーウィンでワーホリをした皆さんの体験談をご覧ください。

アボリジニアート