2017年バランガフェスティバルに参加して

by まちこ
(札幌)

このサイトの管理人でもあるSachiさんに誘っていただき、2017年のバランガフェスティバルに参加しました。このお祭りを通して、私の中でアボリジニの方に対する印象が大きく変わりました。ダーウィン滞在当初の私は、ホームステイのオージー家族の方から、「アボリジニに付きまとわれたらすぐに逃げなさい」、「お金を求められても一銭もあげちゃだめよ」などと注意されていた影響で、彼らは怖くて近づいてはいけない存在なんだと思っていました。しかし、バランガへ行ってみると、思い思いの芸術スタイルで、自分たちの思いや考えを生き生きと表現しているアボリジニの方で溢れており、これが彼らの本来の姿なんだと感銘を受けました。特に印象に残っているのは、テントで行われていたアボリジニファミリーによるライブです。おじいちゃんが踊り、お父さんが音楽を奏で、子供たちが一緒に盛り上げる。キャッチーな音楽と狩りの動きを模した独特なダンスを、観客も一体となって楽しむことができ、心を奪われました。このフェスティバルに参加したことで、アボリジニの方をアーティスト集団だと思うようになり、異なる文化や背景を持つ方々と、どのように接し、どのように共に生きていくべきなのか考えさせられるきっかけとなりました。

コメントする

あなたの体験談も書いてみましょう!携帯からでもパソコンからでも簡単にできますよ <<体験談フォーム>>

質問・リクエスト・感想お待ちしております

Please enter the word that you see below.

  


ホームに戻る